スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

82) ここにもあったよ。

721田舎0292


721田舎0285

この間、大きな楠木を撮ってから、
こいつも「とって、とって」って言ってる気がして・・・。
やっぱり年月を経て生きてきたものには、それなりの迫力があり逆らえないよ。
こっちは直径1メートルちょいぐらいだが、でも大きい。

コメント

こんにちは。生命力にあふれた迫力の木ですね。
私は真冬の裸木の、葉を落とした凛としたたたずまいが好きで、この冬はあちこち裸木を撮っていました。

友さんの撮られたこの木や水辺の緑は心が落ち着きます。
水と木が互いに作用しあって自然の美を誇っているようです。水辺の緑はやはりすばらしいですね。
私も昨年行った信州の緑の写真を探してみたくなりました。

まめゆりさんへ。

近郊の神社には必ず,
そこそこの大木があることがわかりました。
自然の営みの偉大さ・・・。
又お越しください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tomosangenki.blog17.fc2.com/tb.php/100-f6a21187

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。