スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

137) アコウノキ

花0774

実家の裏に植えてあるイモガラ。
になると必ず食卓に出る。
スライスして薄塩で揉んで・・・。
え?今年のは出なかったな。


花0776

種子島では「アコウノキ」と呼んでいたが・・・。
いかにも南国的な木ではある。



コメント

イモガラ?

当地ではハスイモといいます。
塩で揉んで酢の物にしたり、厚めに切り刺身のように生でわさび醤油で食べたり、煮物にしたり、みそ汁に入れたりと料理方法もいろいろ。
さっぱりしてて夏向きの食材ですね。
こちらでイモガラは、田んぼに生えるコナギ(ホテイアオイに似た植物)のことをいいます。
地方により呼び名が違って面白いですね。

このアコウの木は、立派ですね。
大地にしっかり根を下ろし、友さんを見ているようです。

いや・・・

イモガラと言ってた確証はありません。
あれ?なんだったかなと適当に書いてしまって!
ハスイモって言ってたかも・・・?
名前はなくても日常だったと言うぐらいです。
調理法もおんなじですね。味噌汁もあっさりして旨いですね。
ホント、名前なんて言っとったっけ?
旭さんが知ってるかも・・・。
色付きの文字

ネコちゃんへ追記。

お手紙と写真をありがとう。
お礼の手紙をと思いつつ・・・。
取り急ぎこちらからお礼をお伝えします。

そちらも朝夕は秋の気配らしきものを感じますか?

恥ずかしながらでしたが・・

字も写真も下手くそですが、皆さんに忘れられないよう弥次喜多訪問の記念に。

早場米の収穫もほぼ終わり、昨夜今朝と肌寒いくらいの気温でした。このまま涼しくなると良いのですが・・・。
こちらに住み始めた時は、春と秋の短さにがっかりしたことを憶えています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tomosangenki.blog17.fc2.com/tb.php/166-30913413

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。