スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

176) 地行界隈。

 陶友がある福岡市中央区地行(じぎょう)界隈は、その昔黒田藩の城に勤めていた武士の住宅地。いわば、本庁勤務の公務員宿舎街というところか。今も区割りも殆ど当時のままの閑静な住宅街です。博多大空襲からは逃れた地域です。
一軒だけ当時のままの「珍竹」の生垣が残っています。
珍竹は、他の竹のように地下茎が長く走らないので生垣に適していいたのですね。


824地行0879

視線は遮り、風は通して見た目にも気持ちがいいです。


824地行0880

最近は、ここを除きブロック塀だけになりました。防犯上の理由もあるでしょうが閉鎖的で・・・なんだか。
向こうにヤフードームが見えます。


824地行0882

武士の一分」など山田洋二の時代劇のような世界が、そこにあったのでしょう・・・。

 またその昔、元寇のころより海への守りとして、お寺を集めたので、福岡市内は博多湾沿いに沢山のお寺があります。


つた1083


つた1084

rリンクバナー



コメント

最後の写真は神秘的ですね。
初めて見ます。

街の姿

友さん、こんばんは。

スタジアムの直ぐ近所にこのような住宅地があるのですね。
そしてお寺も・・・街には、その街が持つ色々な表情がありますね。十一面観音でしょうか?
とてもいい感じです。

まりごまさんへ。

神秘的・・・!
いつもはあまり仏像には興味は無いんですが(笑)
この後姿は、部分的に切り取ると面白いかなあとか。
いつも下心を持っていろいろな角度から見てしまいます。

わっちさんへ。

こんにちわ。
ドームがあるところは新興の埋立地。先はすぐ海です。
こちら側は昔からの町。町並みは立替が進みマンションが増えて変わりました。
何しろ都心の天神まで地下鉄で10分弱ですから。
でもとても静かな住宅街です。
古い落ち着きと趣のある町並みでも散策したい気分です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tomosangenki.blog17.fc2.com/tb.php/182-0b2daa91

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。