スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.281 ハッピー・バースディ

 6月30日のお客様は、
77歳の彼女でした。

77歳4091

 25年来のお付き合い。
陶友の草創期からの、いわば同志です。
息子さんが知的障害で陶友に18年ほど通い、
1年前に入所施設に移りました。
お母さんは一人暮らしになり、寂しそうです。

そこで・・・!でした。

最初の挨拶の時に、おもむろに取り出して柱に貼った。
真ん中のおっさんが私だそうです。


 おもてなしは蕎麦コース。
前菜は、蕎麦がき(いり蕎麦の身を入れて冷まして、のりをまいて食べる)、蕎麦味噌、板わさ・・・。

77歳4088

ビールで乾杯して、メインのザル蕎麦。
写真撮るのを忘れて、食い散らかした後・・・。

77歳4090

夏野菜と豆腐のサラダ。炒り蕎麦の実トッピングと茗荷が決め手。
めんつゆにレモンすりおろしを入れた和風ドレッシング。
(こちらも食い散らかした後)

77歳4089

 その他、
蕎麦ゲッティ(蕎麦にサーモンとアボガド、夏野菜のカルパッチョをトッピング)、ナスの柳川風、冷やしそば粥・・・など。
もうその頃はカメラなはどこへやら。

女性4人だったが、よく食べましたね。
「蕎麦だから、他にも・・・」と、気を使ってサラダやシイタケのの煮物、デザートのフルーツなどが持ち込まれましたが。・・・こちらはフルコースで向かえ討ちですぞ!

主賓は一時眠そうにしていましたが、盛り返し、喜んでいただき11時ごろまで。


 40年以上の長い間、障害のある息子さんとともに暮らしてきて、7,8年ほど前に連れ合いに先立たれ、息子さんと二人暮らし。先のことを思い、思い切って息子さんを入所施設に入れることにして1年。。
幸い、息子さんは元気に楽しく過ごしていますが、週末の帰宅時以外はお母さんは一人暮らしです。

 腹は決めていますが、寂しさか隠せません。
時々連絡を取り安否を確かめています。

「季節に一回ぐらいはこうして集まりましょう」
誰からともなく、そういうことになりました。

お元気で長生きしてくださいよ!

 私も、喜んでいただき心ぴょんぴょんでした。

(電燈のもとでは、ホワイトバランス・オートではだめだね。)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tomosangenki.blog17.fc2.com/tb.php/537-03905feb

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。