スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.366 れんげ草

470119_286465834766653_100002097172160_632973_1187678649_o.jpg


415305_286465868099983_100002097172160_632974_741490113_o.jpg


456763_286465891433314_100002097172160_632975_361102269_o.jpg


462202_286466041433299_100002097172160_632979_960845920_o.jpg


なんとも素朴でなつかしい草花ですね。
子どもの頃、桜が終わると田んぼは蓮華色一色に染まったものでした。
マメ科の植物は空気中の窒素を取り込んでくれるので、レンゲソウをすきこんで田んぼの肥やししにしました。科学肥料が出回る前のことでした。
日本一早場米の種子島では、蓮華が咲きそろうと田んぼの代掻きが始まるのでした。
今頃は田植えの最中でしょうか。

ビリーバンバンのれんげそう

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tomosangenki.blog17.fc2.com/tb.php/724-ba3997f2

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。